東京都小平市 絵画造形「アトリエことこと」

akotokoto.exblog.jp
ブログトップ

11月の子ども教室「手作り粘土でクッキー・オーナメントを作ろう!」

★★☆☆★★
手作りの粘土をクッキーのように焼いてクリスマスを飾る!
★★☆☆★★

お店にはキラキラ美しいクリスマス・オーナメントがたくさん並べられ、ツリーに飾り付けして楽しむご家庭も多いと思います。そこで11月のアトリエことことは、手作り粘土でクッキー・オーナメントを作ることにしました。

オーナメントとは「飾り」のこと。本物のクッキーを作って飾れば、食べる楽しみもありますが、今回は食べないことを前提に作りました。小麦粉粘土なら子どもが万が一、口に入れても安全ですし、バターや砂糖を使わないので材料費もかかりません。後片付けも楽ですよ! 

手作り粘土は触っているだけで気持ちよいですし、子どもたちは玩具の包丁で粘土を切ったり、丸めたりする遊びが大好き。大人もついつい夢中になってしまいます。
しかし腐りやすいのがたまに傷。そこで粘土を焼いて乾燥させることで、長く保存することを思いました。

とはいえ教室にオーブンはないため、今回は粘土作品を各自持ち帰り各家庭で焼いてもらいました。手作り粘土で遊び、クッキーのように焼いて完成させる。
その過程を親子で楽しんでいただけたようです。

c0162965_6402721.jpg
↑11/29(日)の教室は、たくさんの参加申込があったため、2回に分けることも考えましたが、私の妹がスタッフとして手伝ってくれて、一度に無事開催できました。お父さんの姿もチラホラ。家族全員で来てくれたりと、賑やかな教室となりましたよ!


★★☆☆★★
意外に簡単な粘土作り 心地よい感触を楽しんで!
★★☆☆★★

今回の教室では、予め3種類の手作り粘土(小麦粉粘土、重曹粘土、カラー粘土)を用意しておきました。材料は比較的安全で、全て家庭にあるものばかり。
家でも粘土を作って遊べるよう、教室では子どもたちに小麦粉粘土作り体験からしてもらいました。

c0162965_6443136.jpg
↑この写真は日曜日の教室のために、私が3時間以上手ごねして作った粘土です。量が多いので、数回ずつに分けて捏ねました。左が小麦粉粘土で、右が重曹粘土に小麦粉を足したもの。色は大麦粉(はったい粉)でつけているので香ばしいですよ。
c0162965_644742.jpg
↑人数分に小分けしました。カラー粘土は食紅とココアで。均一になるまでよく練り込むのがコツ。


作り方は、小麦粉に塩少々と重曹またはベーキングパウダー適量(焼かずに粘土としてのみ使うなら入れない)を混ぜ、水を入れながら捏ねるだけ。

c0162965_6415941.jpg
↑↓小麦粉粘土作りの体験です。子どもたちはベタベタぐちゃぐちゃさせながら作りました。

最初ベタベタしていた生地がまとまり耳たぶの固さになったら、ラップをして休ませて。ツルツルスベスベの生地に変わるので、造形しやすくなります。

たくさん捏ねると、焼いたときにパイ生地のような層ができますよ。小麦粉粘土に食紅、ココア、大麦粉などを加えて、カラー粘土を作っても楽しいですね。冷蔵庫で保存すれば1週間程持ちます。

c0162965_642970.jpg

c0162965_6481841.jpg
↑オーナメントとして飾るには、粘土生地に太めのストローで紐を通す穴をあけなければなりませんが、小さい子は粘土遊びだけでも十分楽しいです。
c0162965_721831.jpg
↑作品を乾燥焼きして、オブジェ(置物)にするのもいいですよね。

c0162965_6482594.jpg

c0162965_6483212.jpg

c0162965_64848100.jpg

c0162965_6485534.jpg

c0162965_649691.jpg
↑子どもたちに説明している間、お母さんたちも粘土造形に集中しているようでした(笑)
c0162965_6491889.jpg
↑指先はもちろん、クッキーの型抜きや爪楊枝、フォーク、粘土ヘラなどを使って細かい模様を作る子も多かったです。


焼く時は、150〜160度のオーブンで15分〜20分。トースターならアルミホイルを被せて、様子を見ながら焼きましょ う。

c0162965_6501536.jpg
↑教室の最後には、私が焼いておいたクッキー・オーナメントを1つずつプレゼントしました。シンプルにそのまま飾っても素朴でいいし、ラメのりやスパンコールなどでデコレーションしても華やかで美しいですよ。


※手作り粘土の詳しい作り方や作品は、後日「手作り粘土クッキー」というカテゴリを新しく作ってブログにアップします。
[PR]
by atelier-kotokoto | 2009-12-08 07:05 | こどもアトリエ