東京都小平市 絵画造形「アトリエことこと」

akotokoto.exblog.jp
ブログトップ

<   2009年 06月 ( 9 )   > この月の画像一覧

7/12(日)、7/26(日)子ども絵画造形教室のお知らせ

内容「和紙の折り染め」
★日程……7/12(日)
★時間……10:00〜11:00(1回目)
     11:15〜12:15(2回目)
★参加費……1人600円
★場所……武蔵野団地集会所
★申込……メールでご連絡ください。hide-salsa@jcom.home.ne.jp

c0162965_7505120.jpg


久しぶりに和紙を染めます! 模様のバリエーションが少し増えました。翌々週に開催する「マイうちわを作ろう!」の教室で、この日自分で染めた和紙をうちわにすることができます。


ーーーーーーーーーーーーーーーーーー

内容「マイうちわを作ろう!」
★日程……7/26(日)
★時間……9:45〜10:45(1回目)
     10:50〜11:15(希望者のみ、うちわ代1本100円プラスで染めた和紙を貼ります)
     11:20〜12:20(2回目)
★参加費……1人600円。うちわの骨を1本追加するごとに100円プラスです。
★場所……武蔵野団地集会所
★申込……メールでご連絡ください。hide-salsa@jcom.home.ne.jp

和紙に絵の具やクレヨンで絵を描いたり、ちぎり絵をして、世界で1つのうちわを作りませんか? うちわに切手を貼って、誰かに送ることもできますよ〜!

※今回は時間を少し変更しているので、お間違えないようお願いします。1回目と2回目の教室の間で、希望者のみ、先々週に染めた和紙をうちわに貼ります。2回続けて参加できる方は、ぜひそちらも作ってみてください。保護者の方の参加も歓迎です!

c0162965_755141.jpg
c0162965_7551539.jpg

[PR]
by atelier-kotokoto | 2009-06-27 07:57 | ★お知らせ/アトリエ日程★

7/1(水)、7/9(木)子ども絵画造形教室のお知らせ

内容「絵手紙&絵封筒を贈ろう!」
★日時……7/1(水)14:30〜、15:40〜
★参加費……1人600円

※6/18(木)に開催予定だった教室です。葉っぱ版画や手形を使って、オリジナルのメッセージカードを作りましょう! 

c0162965_15135721.jpg
↑カードの裏にメッセージを書いて誰かに贈ったり、しおりとしても使えます。
c0162965_15122113.jpg
↑絵の具ではなく、ローラー&インクで手形を押すので、指紋までハッキリ写ります! 親子で記念になりますよ。

ーーーーーーーーーーーーー

内容「花びら染め」
★日時……7/9(木)15:30〜
★参加費……1人600円

※5月に好評だった「花びら染め」の臨時教室です。参加できなかった方は、ぜひいらしてください!

c0162965_15192448.jpg
c0162965_15183117.jpg
↑冷凍保存しておいたツツジやバラの花びらで、絞り染めをします。
[PR]
by atelier-kotokoto | 2009-06-26 15:21 | ★お知らせ/アトリエ日程★

お問合せ/出張講師

◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎ お問合せ先 ◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎

ご質問等に関しては、下記のメールアドレスへご連絡ください。

akotokoto@gmail.com



◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎ 出張講師について ◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎

子ども/大人/親子を対象としたサークル等のイベントや、幼稚園、保育園での出張講師も承っております。

場所、内容、人数、料金等は、お問い合わせください。なるべく自転車で、バス、電車で伺える範囲となります。


『アトリエことこと』 佐々木ひで美
[PR]
by atelier-kotokoto | 2009-06-23 13:24 | お問合せ先

ピカピカお絵描き

最近、家族でピカピカお絵描き遊びにはまっています。

ピカピカお絵描きは、夜電気を消して真っ暗な中、行います。
カメラを三脚で固定し、シャッタースピードを遅く(10秒ほど開けっ放しに)なるようセット。
懐中電灯を持ち、シャッターを押したらシャッターがおりる10秒ほどの間に、空中で好きな絵を描きます。

「カシャッ!」といったら、出来上がり!
デジカメなので、すぐにどんな絵が描けたかチェックできるのが嬉しいです。

スマイルマーク、ニコちゃんマークは夫。星、花、ハート、木、リボンは私。
写真中央で、何やら一生懸命懐中電灯を動かしているのは長女。
低い位置で青白い光を発しているのが次女の作品です。


「カシャッ!」というたび、ダダダダダ〜!! と皆がカメラに駆け寄り写真をチェック。
「やった〜! 描けた!」と喜んだり、「あ〜、失敗した! よし、もう一度!」となったり、カメラのバッテリーが切れそうになるまで楽しみました。

皆さんのお宅でも、ぜひピカピカお絵描き、やってみてくださいね!

c0162965_16454775.jpg
c0162965_1645573.jpg
c0162965_16465816.jpg
c0162965_16471469.jpg
c0162965_16472844.jpg
c0162965_16473734.jpg
c0162965_16474575.jpg

[PR]
by atelier-kotokoto | 2009-06-21 16:56 | 日記

発見! らっきょうは美しい!

5月中旬に、らっきょうを漬けました。

ちょうど5月の花びら染め教室まっ最中で、しかも夫と子どもたちが風邪をひいてダウンし、私も疲労を感じていた時期でした。
時間&体力的に厳しいから、今年は1キロだけにしておこうと思ったのですが、「そんなに手間ひまは変わらないから、沢山作っちゃおう!」と思い切って3キロ漬けることにしました。

でも、山のような泥付きらっきょうの下処理をするのは、やはり大変な作業です。
数時間台所に立ちっぱなしで、半分後悔しながら、らっきょうを丁寧に洗い、しっぽと芽を切り落としましたよ〜。

真っ白&ツルツルに生まれ変わったようならっきょうを見て、達成感と共に「なんて美しいの!」と一人で感激しました!


それから数週間後、漬けていたホーロー鍋からビンに移し替え、うっすらと琥珀色に漬かってきたらっきょうを見て、またまた「なんて美しいの!」と感激!

早速カメラを持ってきて撮影です。

らっきょうは、特有の匂いのイメージが強くて美しいと思ったことはなかったのですが、光を透かして見るらっきょう漬けは、一緒に漬込んだ鷹の爪の赤色がアクセントとなって、とても美しかったです。

そして、やはり写真撮影って楽しいですね! 特に接写が面白い! 
レンズを通して見る世界は、いつもと違います。

c0162965_16161132.jpg
c0162965_16163767.jpgc0162965_16165976.jpgc0162965_16171046.jpg
c0162965_16172081.jpg
c0162965_16175543.jpg
c0162965_1618440.jpg
c0162965_16181386.jpg
c0162965_161822100.jpg
c0162965_16182868.jpg

[PR]
by atelier-kotokoto | 2009-06-21 16:36 | 日記

2009年6月子ども教室「絵手紙&絵封筒を作ろう!」

6月の子ども絵画造形教室のテーマ
「絵手紙&絵封筒を贈ろう!」


c0162965_10434256.jpg



★日程…6/14(日)10:00から、11:15から
    7/1(水)14:30から、15:40から

※都合により6/18(木)の教室は、7/1(水)に変更させていただきます。

★参加費…1人600円/親子参加(大人1人+子ども1人)の場合700円

★持物…クレヨン、色鉛筆、マジックなど絵を描く画材(こちらでも用意しますが、足りないかもしれませんので)。はさみ。汚れてもいい服装。タオル。また可能なら葉脈がしっかりした葉っぱ(あじさいなど)を持ってきてください。

★備考…絵がメインなので字が書けなくても大丈夫。おもわず誰かに贈りたくなってしまうような、ステキな絵手紙&絵封筒を作りたいと思います。

6/21の父の日のプレゼントとして作成してもいいですし、おじいちゃん&おばあちゃんや自分自身に向けてでもOK! 

葉っぱ版画を行う他、記念の手形を作ったり、クレヨン、色鉛筆、野菜スタンプなども用意しておきますので、描くだけでなく切ったり貼ったり、自由に創作しましょう!


※今回は幼児クラス、小学生クラスに特に分けていません。親子一緒に(制作はそれぞれ)挑戦するのも面白いと思います。


c0162965_10435632.jpg
↑↓あじさい、ドクダミ、シダなどの葉っぱ版画で、普通の封筒やハガキも素敵に変身します。
c0162965_1044767.jpg

c0162965_10441926.jpg
↑父の日に向けて、野菜スタンプでお父さんの顔を作って贈ろう! 
c0162965_12223212.jpg
↑折り染めした和紙を切ってハガキに貼ったオリジナルポストカード
[PR]
by atelier-kotokoto | 2009-06-09 10:54 | ★お知らせ/アトリエ日程★

バラのお礼

バラの花びらをわけてくださったご近所の方に、ささやかですがお礼をしました。

c0162965_12161822.jpg
↑小さな巾着袋です。濃いピンク色は、真っ赤なバラで染めた布。薄いピンクの絞りの部分は、ピンクのツツジで染めました。バラ屋敷のご夫婦に。


c0162965_12163023.jpg
↑↓こちらはシルクを赤いバラで染めて、リボンの髪飾りにしました。手作りなため、全て微妙に形が違います(単に不器用なだけ…)。バラ屋敷とは別のご近所の方へ、お孫さんの女の子にプレゼントしました。娘たちにも。
c0162965_12164281.jpg

[PR]
by atelier-kotokoto | 2009-06-04 12:23 | 草木キッチン染め

バラ屋敷のご主人

以前もブログに書きましたが、花びら染めをするにあたり、近所のバラ屋敷(と勝手に呼ばせていただいている)ご主人から、バラの花びらをたくさん分けていただきました。

その時の写真をご紹介します。素晴らしいバラですよ〜 近くを通るたびに、バラの優雅な香りが漂っていました。
ちなみに娘は「バラのおみせやさんみたいだね!」といっていました。


昨年までは「きれいだなぁ…」と遠くから眺めるだけだったバラですが、アトリエことことの「花びら染め」を通して、今年はそのバラを育てているご夫婦とつながりが持てたことに、深く感謝しています。


※花びら染めの詳細は、カテゴリ「★草木染め★」をご覧ください!

c0162965_1157404.jpg

c0162965_11574750.jpg

c0162965_11575641.jpg
色別された花びらの袋を持ってニッコリの次女。「おもいよ〜」
c0162965_115853.jpg

c0162965_11581576.jpg

c0162965_11582299.jpg

c0162965_11582917.jpg

c0162965_11584082.jpg

c0162965_11584746.jpg

c0162965_11585566.jpg
バラ屋敷のご主人。「バラを育てるプロの方ですか?」と質問したら、「いやいや、素人ですよ」とご謙遜。奥様も品のある素敵な方でした。
[PR]
by atelier-kotokoto | 2009-06-04 12:12 | 日記

2009年5月の絵手紙ギャラリー

6月に入ってしまったけど、5月の絵手紙ギャラリーです。

今回は、レンコン、ごぼう、オクラ、ピーマンの野菜スタンプを使って、絵の具でペタペタしたハガキに、言葉を入れてみました。

c0162965_19332165.jpg
突然ですが、何も考えずに呼吸するって、すごいことだと思いませんか? 私は1人目を妊娠して以来、たまにパニック障害になることがあります(最近はあまりありませんが)。電車(特に急行や地下鉄)に乗ったとき、トンネルの中、高層ビルに入ったとき、人ごみの中などで、急に胸が激しくドッキンドッキンして、息ができなくなり、強い不安にかられるのです。理想は「常に深呼吸」。いざという時にこそ、リラックスしてゆっくりふかーく息を吐き、自然に息を吸えるようになりたい。気持ちよく呼吸できている時って、「わたし、すごいなぁ」と感じます。

c0162965_19332917.jpg
最近読んだ『自分を磨く方法』という本に「情熱とは、自分のしていることにわくわくすることだ」と書いてありました。情熱は巨大なエネルギーを持っています。私も、私の感じるワクワクを、1人でも多くの人にお伝えしたい!! と思っています。


c0162965_19334076.jpg
自分を信じ、大志を抱き、情熱を持って一歩踏み出す。そのことで、ぐーーーんと世界は広がり、人生が面白くなります。でも一歩踏み出すことで、障害が出てくることも確か。自分の好きなことをしているからって、楽しいばかりではないことを、私も日々学ばせてもらっています。でも、その障害を乗り越えた先にあるものをイメージできれば、その障害さえ有り難く感じられるもの。「逆境もどんとこい!!」です。


c0162965_19342383.jpg
「ありがとう!」と心からいえる女性(もちろん実家の母と義母のこと)が二人いる幸せ。生んでくれてありがとう! いつも心配してくれてありがとう! 元気でいてくれてありがとう!
そして、おしゃべりが上手になってきた娘たちから「ママ、ありがと。だいすき!」といってもらえる幸せ。お母さんになれて嬉しい。幸せ。


c0162965_19335067.jpg
長女の顔は小さいとき沢山描いたけど、次女はあまり描いていない。ごめん、写真の数もやっぱり少ないよね。というわけで、子どもがお絵描きしていたノートに「ママにもかかせて!」といって描かせてもらった。眉毛がつながってきて強そう。。。次女は「ちいちゃん、いた〜!」といって喜んでくれました。逞しく、すくすく育ってね!
[PR]
by atelier-kotokoto | 2009-06-03 20:35 | ★絵手紙ギャラリー