「ほっ」と。キャンペーン

東京都小平市 絵画造形「アトリエことこと」

akotokoto.exblog.jp
ブログトップ

<   2010年 09月 ( 5 )   > この月の画像一覧

2010年8月、9月の絵手紙ギャラリー

c0162965_13573636.jpg

↑↓秋の味覚に欠かせない食材といえば、キノコ!!ですよね。少しの松茸より、たっぷりのエリンギ、しめじ、マイタケ、エノキ、なめこ…などの方がお腹は満足すると思う。強がりでなく。。。
c0162965_135749100.jpg


c0162965_1358079.jpg

↑スダチより大きくて、みかんより小さい。なんという名前の柑橘類かは分かりませんが、美味しかったです。この酸味と香りが加わると、お料理はグンと引き締まり、上級の味になりますよね〜

c0162965_13584241.jpg

↑我が家の朝顔は、8月の終わりにほとんど刈り取ったのですが、またひっそりと咲いていました。

c0162965_13585246.jpg

↑自宅から車で30分くらいの所に住んでいた義理の両親が、9月初旬に北海道へ引っ越しました。この赤いポストの貯金箱は、娘たちがおじいちゃん&おばあちゃんから記念にいただいたものです。お小遣いを貯めて北海道へ遊びに来てね、というメッセージなのでしょう。目標は、来年の夏です!

c0162965_1359104.jpg

↑↓藍の生葉をいらなくなった白いシーツに叩いて染め、一度洗って干したものを、ハガキにはってみました。今年11月に結婚する妹から招待状がちょうど届いたので、その返事を書いて送りました。
c0162965_13592358.jpg


c0162965_13593565.jpg

↑藍の葉を、そのままハガキに叩いてみました。こちらはあまりキレイに染まらなかったけど、葉っぱの大きさは分かるかな?
[PR]
by atelier-kotokoto | 2010-09-29 14:13 | ★絵手紙ギャラリー

2010年9月の絵手紙アトリエ

2010年9月の絵手紙教室は、先月行った藍の生葉染めの作品(シルクスカーフ)を身につけて、記念写真を撮ってから始めました。

今回は通常通り、絵手紙を描きました。参加は7人。モチーフは、秋の味覚(梨、しめじ、エリンギ、さつま芋、スダチのような柑橘類)、松ぼっくり、切り花です。
イガイガがついたままの栗や、松茸などがあったら嬉しいのですが、身近な食材で描くことにしました。

見慣れたものを改めてじっくり見て描こうとするとき、「簡単だと思ったけど難しい!」と、皆さんおっしゃいます。省略して描くことも大切ですが、描きどころ(見どころ)はしっかり押さえて描くと、グッと魅力的な絵手紙になります。

過ごしやすく、食べ物も美味しい季節になったので、ご自宅でも秋の味覚を絵に描いていただきたいと思います。

c0162965_13414378.jpg

c0162965_13391975.jpg

c0162965_13393525.jpg

c0162965_13392873.jpg

c0162965_134053.jpg

[PR]
by atelier-kotokoto | 2010-09-29 13:56 | ★絵手紙活動

色・色・色

c0162965_13584911.jpg



ひとことでは言い表せない色って、ありますよね。「暖かい」とか「優しい」とか「深い」など、形容詞をつけたくなるような色。微妙で深い色。


そんな不思議で美しい色を楽しむことができる「ローズウィンドウ」を作ってみました。

ローズウィンドウとは、ヨーロッパのゴシック様式の教会などにみる薔薇窓のこと。
材料は1年半前から用意してあったものの、なかなか作る暇がなく、ようやく今回作ることができました。

ローズウィンドウペーパーは、トランスパレントペーパーと似ている半透明の紙です。光に透かすことで独特の効果を生み出すことができます。
透かしたとき最も美しさが際立つよう、しっかりと計算された色、形。こういうのもいいなぁと思います。静かに吸い寄せられるような魅力があります。

こちらは大きいサイズ↓。直径28センチ。

c0162965_1359275.jpg

c0162965_13592261.jpg


こちらは小さいサイズ↓。直径18センチ。

c0162965_13593959.jpg

c0162965_13593237.jpg

c0162965_13594630.jpg


以前、トランスパレントペーパーを使って透かし絵をみんなと作りました。10/9土の子どもアトリエでは、久しぶりにこの素材を使って工作をしたいと思います。

色と光の世界を楽しみたいです。


================

↓こちらは、長女が一番最初に作ったグラスデコの作品です。

c0162965_1358776.jpg


グラスデコ(商品名)は、木工ボンドに色をつけたような絵具で、乾くと透明になります。貼ったり剥がしたりできるので、ガラス窓に貼ると絵が透けて美しいです。

このグラスデコのセットには、イラストの下絵がついていて、透明シートの上に黒絵具で線をなぞり、乾いてから色を塗っていったのですが、長女の制作風景を見てみて、子どもはすごいなぁ〜!! と改めて感心してしまいました。

何がって、まず集中力がすごい! 

それに、既成概念に全く捕われていない!


要は「花」の塗り絵なのですが、
大人だと、「花」、「葉」、「背景」というように頭で分けてから、それらしい色を当てはめていきがちです。だからヘタに色を塗ると、単純で面白みのない絵になります。

でも子どもは、そうではないんですね。

線はあるけど、それに束縛されず、自由な感じ。全体のバランスを見ながら色を選び、黒い線で囲われた1マスの中に、1色ではなく複数の色を少しずつ「置く」など、遊びや実験も取り入れていました。

「考えて」手が動くのではなく、「感じて」手が動いているからできることですね。花、葉、背景が解け合うような、深い絵になったと思います。(親ばか?)


しかし残念ながら、私が「おぉ〜!」と感動するようなグラスデコの作品はこれ1枚でした(今のところ)。娘は最初の作品に気合いを入れすぎて疲れたらしく、2作目からは安易で単純な作品が多かった。


何はともあれ、色を感じられるって、とても素敵で幸せなことです。
[PR]
by atelier-kotokoto | 2010-09-14 14:35 | ★絵画造形活動

2010年8月絵手紙アトリエ「藍染め」

c0162965_13174070.jpg


思った以上に藍がたくさん育ってくれたため、大人の絵手紙アトリエでも、8月は藍染めを行うことにしました。

最初は、絵手紙教室なのに絵手紙を描かずに染色をするなんてどうかしら…? と思いましたが、生徒さんは「やってみたい!」といってくださったので、皆さんでシルクスカーフを染めることにしました。


生徒さんといっても、皆さん主婦の先輩方です。藍の生葉を見て、「へぇ〜! これが藍の葉? 食べても美味しそうねぇ(笑)」などとおしゃべりを弾ませながらも、テキパキと仕事を分担し、準備から後片付けまで手際よく動いてくださいました。

c0162965_13181360.jpg

↑藍の葉と茎を分けているところです。その後、葉に水を加えてミキサーで撹拌してこします。

c0162965_13182663.jpg

↑力自慢の生徒さんが、「もったいないから」といって、力一杯、藍のエキスを絞りきってくださいました! 藍のエキスって粘りがあるんですね。

c0162965_1318388.jpg

藍の葉をふんだんに使ったため濃い染色液ができ、染色時間は短くあっという間に濃い青に染め上がりました。
c0162965_13185522.jpg


自宅にあるシルクストールや、襦袢の袖なども染めたいとおっしゃる生徒さんには、急きょ持ってきてもらい、残った染料液で染めてみました。一度染めた後とは思えないくらい、とても美しくさわやかなブルーに染まりましたよ!

c0162965_13191883.jpg

c0162965_13193092.jpg


染色の面白さを、絵手紙教室の皆さんと共有できて、とてもよい一日となりました。

↓ご自宅で、先月の絵手紙の続きを描いて来てくださった方がいました。とても丁寧に形を見て、丹念に色を重ねていて、濁りがなく美しい絵手紙で、描いた方の人柄がよく表れているなぁと感じました。

c0162965_13193853.jpg

[PR]
by atelier-kotokoto | 2010-09-14 13:28 | ★絵手紙活動

子どもアトリエ「2010秋の芸術スペシャル♪」開催!

c0162965_13314990.jpg


9月に入ったものの、残暑の厳しい日々がもうしばらく続きそうなこの頃。皆さんいかがお過ごしですか?

さて下記の日程で、子どもアトリエの開催が決まりました。

秋といえば、スポーツの秋、食欲の秋、そして芸術の秋!! 

週末は運動会や秋祭りなど、何かとイベントの多い時期ではありますが、今回は1日だけの特別企画なので、ご都合をつけて参加していただけると嬉しいです!


===============

『2010 秋の芸術スペシャル♪』


■日程……10月9日(土)

■時間……14:00〜16:00(※13:45から受付開始)

■場所……御幸地域センター2階 第1娯楽室

■参加(材料)費……1人800円

■持物……ハサミ、スティックのり(水のり不可)、新聞広告少し

■内容……今回は芸術の秋ということで、前半はトランスパレントペーパーを使った工作。後半はおはなし会(語り&影絵)、ミニ音楽会を予定しています。

★トランスパレントペーパーは半透明の紙で、いろいろな色を重ねたり、透かしたりすると、なんともいえない美しさがあります。自宅に飾れるようなものを作ります!

★ミニ音楽会では、いろいろな楽器(管楽器、フルート、ギターetc)を演奏してくださるスペシャルゲストをお呼びします。知っている曲があったら、皆で歌いましょう!

★途中、部屋を暗くしてロウソクに火を灯し、おはなしの時間も設けます。どんなおはなしが聞けるかな? 

■お申込…工作は定員15名。メールでお早めにご連絡ください。キャンセルは前日までにお願いします。

後半の「おはなしの時間」や「ミニ音楽会」のみの参加の場合は無料です。たくさんの方に聴いていただきたいので、お気軽にお越しくださいね。


親子で芸術の秋を味わいましょう! お待ちしています!

===============
[PR]
by atelier-kotokoto | 2010-09-04 07:40 | ★お知らせ/アトリエ日程★