東京都小平市 絵画造形「アトリエことこと」

akotokoto.exblog.jp
ブログトップ

<   2013年 02月 ( 6 )   > この月の画像一覧

初!手作り味噌の会

パン工房などに参加してくださっている仲のいいママさんたちが、「私も味噌を作ってみたい!」とおっしゃってくださったので、思い切って今回初めて「手作り味噌の会(仮称)」なるものを開催してみました。
c0162965_6201817.jpg

といっても、私は人に教えられるくらい味噌作りに詳しいわけではなかったので、今回改めていろいろな本を読みあさり勉強することに。味噌、大豆、そして発酵食品全般について、見直し深く学ぶ機会となり、ありがたかったです。当たり前のように思っていた味噌、醤油、酢などの存在が、とても偉大で愛おしく、そしてより自然で身近に感じられました。

c0162965_6133784.jpg

私は数年前から味噌つくりに挑戦していますが、出来上がり量が4キロ程度なので、普段はほとんど市販のものを食べています。でも、やはり自分で作ると美味しいし、案外簡単に出来ると分かったので、将来的には家族が年間で食べる分くらいの味噌は、全て自分で仕込みたいなぁと思っています。
↑上の写真は、基本的な味噌の配合(大豆1:麹1)で仕込んでいます。「種みそ」として、昨年仕込んだ味噌も少し練り込んでみました。近々、麹も手作りして、麹が大豆の2倍の甘口白味噌なども挑戦するつもりです!

c0162965_6134946.jpg

↑さて「手作り味噌の会」では、まず熱々の柔らかい大豆を味見。これが美味しいんです!次にちびっ子も一緒に温かい大豆をつぶすお手伝いをしてくれました。自分で作るときは、手軽なフードプロセッサーを使いますが、皆と作るときはおしゃべりしながら少しずつ手でつぶすのが楽しいですね。
c0162965_614030.jpg

↑無事に味噌を仕込んだあとは、煮干し&昆布だしのみそ汁、煎り大豆入り玄米ごはん、はりはり漬け、干し白菜の一夜漬け、根菜味噌の大豆ボールなどをいただきました。手作りの梅干しも。我が家の普段の食事ですが、やはりこんな食事が一番美味しいなぁと思います。


味噌は夏以外ならいつでも仕込めるので、もし「味噌作り」に興味ある方がいらしたら、また開催したいと思っています。
[PR]
by atelier-kotokoto | 2013-02-28 07:57 | ママことこと

2013年2月絵手紙ギャラリー

今年の冬はさむーいです! 春が近づいてきたかな?と思ったら、すぐ真冬の寒さに逆戻り…。早くポカポカしたいなぁと思いながら作りました。
c0162965_17135151.jpg

↑子どもたちも、両家のおばあちゃんに作って送りました。絵手紙教室での試作や見本を兼ねての作品ですが、楽しかったです。
c0162965_1714943.jpg

↑こちらは、簡単そうに見えて、少々頭部の部分が難しいのですが、やじろべえのように揺らすこともできて可愛いです。ただの色画用紙ではつまらないので、にじみ絵で使った紙やブラシ絵で使ったものなどを使ったら、素敵な着物になりました。
[PR]
by atelier-kotokoto | 2013-02-27 17:21 | ★絵手紙ギャラリー

2013年2月の絵手紙アトリエ

毎月、絵手紙教室は第3、第4週に開催しています。今月は「もうすぐ ひな祭り!」ということで、おひな様絵手紙を作成しました。
c0162965_16571761.jpg

↑おばあちゃん絵手紙のクラス(平均年齢75歳以上!?)では、いつも以上に皆さん集中しながら制作しておられました。細かいパーツ(顔、帽子や髪、髪飾り、扇子など)は事前に用意しておきました。
作り方の基本は同じですが、千代紙や和紙の色や柄が違ったり、お顔の表情にそれぞれ個性があり、色とりどりの華やかな作品が沢山できて、楽しんでいただけたようです。
いつも上品で口数の少ない女性も、この日はとても沢山、昔のお話をしてくださって、私も何だかとても嬉しくなりました。

いくつになってもひな祭りをお祝いできたら素敵ですよね!

c0162965_1657321.jpg

↑こちらは若いママさんたちのクラスでの作品です。このクラスでは、ひな人形絵手紙の他、立てて飾れるおひな様とお内裏様も作りました。子育てのこと、仕事のことなど、同年代ならではの会話を弾ませながらのひとときは、やはり楽しいです。男の子のママは、普段ひな人形は飾らないそうなので、「玄関に飾っちゃおうかな〜♪ルンルン」という感じで喜んでいましたよ〜!
[PR]
by atelier-kotokoto | 2013-02-27 17:13 | ★絵手紙活動

パン工房レポート〜豆まきパン&酒粕あんぱん

昨年のこの時期、我が家では子供たちや夫が相次いでインフルエンザにかかり、さらに娘たちは水疱瘡にも交代でかかるなど、休む暇もないほど誰かが病気で倒れていました。今年は比較的落ち着いていますが、寒いですし、まだまだ油断はできません。

パン工房に参加してくださる方にとっても、それは同じ。今年は雪が頻繁に降るので、パン工房の日程を延期しながら、ポツリポツリと開催しています。というわけで、ちょうどこの日は、参加者のお子さんの小学校が振替休日で、急きょ親子パン工房の開催となりました。

c0162965_1124650.jpg

↑酒粕パンに入れるあんこは、事前に土鍋で作っておきました。以前より時間短縮&美味しくできてよかったです。大豆パンの生地は、フィンガーテストといいつつ、子供たちがプスプス指をさしてくれて、穴ぼこだらけに(笑)。あんこが苦手なお子さんもいたので、さつま芋&白味噌で作った芋あんもご用意してみました。

子供たちはすぐに自分たちの世界に入って、好きな形のパンを作り出すので、見ていてとても面白いです。大豆パンは鬼の金棒をイメージしましたが、細長いハリネズミのような形に。

c0162965_11241750.jpg

↑あんぱんの上にのせる桜の塩漬けが子供たちは苦手だったり、豆まきパンも中に煎り大豆を入れるなど、渋めの子供うけしないパンだったかと思いますが、それはそれなりに楽しんでくれたようで安心しました。

丸ごと玉ねぎのスープや、人数が多かったのでピザなども焼きました。デザートはリンゴ&ゆずの蜜煮にをお出ししました。

c0162965_11251833.jpg

↑みんないい笑顔!

c0162965_11255836.jpg

↑おまけ写真。女の子が顔の形のあんぱんを作ってくれました。焼いたらあんこが飛び出したのですが、よりリアルな顔になったような…。子供たちはおなかいっぱいになると、和室で遊んだり本を読んだりして、まったり〜。

にぎやかな1日でした。
[PR]
by atelier-kotokoto | 2013-02-27 11:43 | ★天然酵母パン工房

パンとジャム

お正月に作った黒豆煮を冷凍保存しておき「黒豆カンパーニュ」を作りました。自然発酵種を使用。黒豆たっぷりのどっしりパンです。かごに入れて二次発酵させた生地にクープを十字に入れ、300℃に余熱したオーブン+無水鍋で焼きます。クープがパックリ開き、いい焼き色がつくとやはり嬉しい。
豆の甘さと生地の塩味がマッチして、美味しかったです。
c0162965_11404160.jpg

↑写真下のパンは、バレンタインデーを意識して作ったもの。ハサミの入れ方をいろいろ試していたら、ハリネズミのようなパンもできました。
ココア、全粒粉、オートミール入りの生地に、チョコチップ、レーズン、そして残っていた手作りのオレンジピールとドライイチゴも加えて焼きました。ポイントは、いろいろなスパイス(ジンジャー、シナモン、ナツメグ、クミン…)を入れたこと。甘いだけじゃものたりないときにおすすめです!



↓カリンジャムと八朔ジャムも作ってみました。
絵手紙のモチーフ用にいただいたカリンを使って、今年はジャムを作ってみました。以前はカリンの蜂蜜漬けにしていましたが、途中でブクブク発酵して瓶から溢れそうになるので、途中で煮て発酵を止めたりしなければならなかったので、今回は初めからジャムに。カリンは2種類あり、薄切りにして砂糖で煮ると食べられそうでしたが、もう1種類のカリンはやはり固かったので、ザルで漉してエキスだけ使うことに。舐めると舌に渋みが少々残りますが、カリンのフルーティな香りが好きです。トロッとしていて、パンにはもちろん、お湯で割って飲んでもよさそうです。
c0162965_11405217.jpg

↑今年初のパン工房は、雪のため延期になりました。その日のために用意していた酒粕酵母の元種で山食を焼きました。
写真下のジャムは、これまた頂き物の八朔で作ったジャムです。パン工房に来てくださる生徒さんにいただいたものと、絵手紙のモチーフ用にいただいたもの。そのまま食べるのも好きですが、無農薬なので、やはり皮まで無駄にしたくない。ということで、長女に手伝ってもらい皮を薄ーく刻み作りました。娘は「わたしがつくったジャム、おいしいね!!」といって自慢げに食べています。
[PR]
by atelier-kotokoto | 2013-02-13 12:02 | 酵母パンアルバム

ローズウィンドウ作りをしました!

ママさんたちが10人集まってくださり、ローズウィンドウ作りをしました。
まだ外は寒いのですが、日向はポカポカ暖かい日。ローズウィンドウを窓辺に飾ると、心はもう春です。残ったペーパーを丁寧に使いきり、ご自宅で五角形の作品を2つも作った方もいらっしゃいました。パチパチパチ〜!! 
c0162965_1133314.jpg


園児のママ、小学生のママ、中学〜高校生のママたち。情報交換したり、おしゃべりを弾ませながら、楽しいひとときでした。

またママ向けの企画、考えたいです!
[PR]
by atelier-kotokoto | 2013-02-13 11:39 | ★絵画造形活動