東京都小平市 絵画造形「アトリエことこと」

akotokoto.exblog.jp
ブログトップ

<   2013年 10月 ( 3 )   > この月の画像一覧

2013春〜秋の絵手紙ギャラリー

c0162965_6511250.jpg

↑のんびり屋だった私は、昔から母に「あなたは大器晩成型よ」と言われてきました。その当時は「ふーん、つまり今はパッとしないってことね」と聞き流していましたけど、今思えばその通りだなぁと感じます。「遅咲き」でいいから、私はこれから自分の花を咲かせるんだ!って思っています。

c0162965_6491061.jpg

↑今年の春は、赤いものを描くことが多かったです。赤って元気がでます!

c0162965_6493229.jpg

↑梅雨の時期、絵手紙教室用に用意した紫陽花を花を見て、帰宅した小3の娘が「これ描きたい!」といって、描きました。ガクアジサイをじーっと観察して丁寧に描く様子を見て、自分の子どもの頃を思い出しました。

c0162965_6494772.jpg

↑夏になるとお歳暮を持って来てくださる絵手紙の生徒さんがいらっしゃいます。毎年、千疋屋のフルーツゼリーとジュースのセットです。自分では絶対に買わない高級品です。お母様の介護をされていて、今は教室に来られないのに、申し訳ないなぁと思いつつ、有り難く頂き絵手紙で礼状を出しています。

c0162965_650789.jpg

↑夏に描いた絵手紙です。生徒さんたちは、私の絵手紙を参考に描かれることも多いので、なるべくいろいろな描き方をしたいなと思っています。


c0162965_6501970.jpg

↑絵手紙のモチーフ用に、シンプルなガラスの風鈴を沢山いただいたので、親子で風鈴に絵を描きました。ちょっと描きにくいけど、ガラスの外側ではなく、内側に描くことがポイントのようです。

c0162965_6503284.jpg

↑すっかり秋になりました。四季がはっきりしている日本の気候って、やっぱりすばらしなと思います。特に秋は、最も好きな季節です。
[PR]
by atelier-kotokoto | 2013-10-07 08:59 | ★絵手紙ギャラリー

2013年5〜9月までの絵手紙教室

福祉施設での美術活動の記録に続き、絵手紙教室の写真も、今年5月から9月まで一気にアップします! 
絵手紙を通して、「春〜夏〜秋」と季節の移ろう様子がよく分かりますよ〜。
(といっても、単に更新が滞っていただけなのですが…)

5月〜花いっぱい!!
c0162965_14415912.jpg

↑とにかく春は、色とりどりの華やかさでした。目に鮮やかで、眩しいほどの花たちを眺めているだめでも幸せ。実家が農家の友人に新鮮な花を沢山いただいたり、生徒さんたちがご自宅の花をモチーフに持って来てくださったり。教室が明るくなりますね!

6月〜梅雨入り
c0162965_14423094.jpg

↑梅雨入りすると空気が違ってきます。緑が落ち着いて、紫陽花の花がしっとり咲く様子に、「じめじめするけど、梅雨もいいな〜」と感じます。6月は、紫陽花の葉や花を使って、スタンプ遊びも取り入れました。

7月〜大阪へ絵手紙出張講座
c0162965_14433316.jpg

↑7月下旬、大阪の三井生命保険株式会社(株式会社ワンスイン様企画)にて、「心を伝える絵手紙講座」の講師を勤めさせていただきました。参加された方は、とても品よくお洒落な女性ばかり。「大阪の生徒はできがいいでしょ!」と楽しい会話も弾みました。日帰りでしたが、新幹線に乗ってプチ旅行気分を味わうこともでき、ありがとうございました!

8月〜夏休み絵手紙
c0162965_14443789.jpg

↑夏休みは、うちの子どもたちも連れて行って絵手紙教室をしてきました。茹でると糸のようにほぐれるソーメンカボチャ、歯がぐらぐらしている人でも食べられるくらい柔らかいハグラウリ、ぬか漬けやサラダで美味しいというコリンキーというカボチャなど、珍しい瓜たちも、モチーフとして用意しました。生徒さんのお庭でできた野性味溢れる無農薬の桃は、鳥たちに食べられてしまうことが多いそうですが、きれいなのを一枝持って来てくださり、最後にいただきました。甘かった〜♪

9月〜お月見&深川へ絵手紙出張講座
c0162965_14462353.jpg


↑今年の十五夜お月見は、素晴らしい満月でしたね! 娘たちと共に、夕方と夜の2回、月を眺めました。夕方に見た月は、低い位置にあり大きくて黄金色。夜に見た月は、空の高い位置にあり小さめでしたが、白く輝いていました。子どもたちは興奮気味に「なんでなんで?ちがう月なのかな〜?」と大騒ぎでした。たまたま北海道から上京していた義母に習い、初めて月見だんごを作りました。だんご10個で、ピラミッド型ができるんです! さすがぁ〜! 固くなった団子は、蒸し直して小豆あんと一緒にいただきました。あまりにも美味しかったので、後日、子どもたちと焼き団子を作りました。やはり、手作りは最高です! 
写真左下にあるのは、芋版で使ったさつま芋と、手作りの竹ペンです。今年の夏、竹ペンを作ろうと、竹やぶからいただいてきたものを乾燥させ、夫に手伝ってもらって作りました。割り箸ペンより風格があり、気に入っています。

c0162965_14461073.jpg

↑ちょうど秋分の日に、カルチャーパビリオン平安祭典 深川会館(株式会社ワンスイン様企画)にて、絵手紙講座をさせていただきました。夏は大阪へ出張しましたが、今回はガラッと秋の雰囲気で、モチーフは、いが栗、さつま芋、カボチャ、秋茗荷、枝付き柿、梨などです。今回は道具を事前に会場へ送らなかったので、カートでゴロゴロとバスや電車を乗り継いで行きました。建物の前に「絵手紙教室」の看板を出してくださっていたのは初めてで、嬉しかったです〜。次回、伺う機会がありましたら、またよろしくお願いします。
[PR]
by atelier-kotokoto | 2013-10-06 16:17 | ★絵手紙活動

曙光園5〜9月までの美術の日

月1回、小平市の障がい者支援施設「曙光園」で美術の講師をさせていただいています。

ブログ更新が滞っており、すみません! 5月から9月までの、曙光園での活動を一気に載せさせていただきますね。

c0162965_722284.jpg

c0162965_7234375.jpg

↑この立体「しょこうくん」は、武蔵野美術大学の現役生(実習生)たちが中心になって制作したものだそうです。とても大きく、ねぶた祭りで使われるような張り子でできていて、夏まつりの時には灯籠のように電気を灯したという力作です。曙光園は、武蔵野美術大学に近い場所にあるので、昨年の夏も同大学から実習生がいらしていました。ということは、私の後輩くんたちです。嬉しいような、くすぐったいような…。月日が経つのは早いような…。

c0162965_7225288.jpg


c0162965_723694.jpg


c0162965_7245913.jpg


c0162965_7251042.jpg


c0162965_72662.jpg


c0162965_7261944.jpg


c0162965_7263169.jpg

[PR]
by atelier-kotokoto | 2013-10-06 07:39 | ★絵画造形活動