「ほっ」と。キャンペーン

東京都小平市 絵画造形「アトリエことこと」

akotokoto.exblog.jp
ブログトップ

最近想うこと

自然・巡る・味わう“表現するくらし”をテーマに活動しています。
「アトリエことこと」の佐々木ひで美です。
c0162965_21531049.jpg
↑娘たちの小学校の2年に1度の学芸会の日。長女は6年生なので、最後の学芸会になりました。台詞は一言。舞台に出ている時間は30秒。それでも劇を作る一員として頑張りました!

北京中医薬大学の薬膳専攻科の授業は、基本的に毎月第1、3土日に授業があります。
よって一昨日の午前中は、子どもたちの学芸会を観に行き、午後から急いで授業へ出席(一時間遅刻)。そして昨日は朝5時に起床し、中医基礎理論の復習を何とか終わらせ、朝8時半に家を出て授業へ。今日から中国語文献を読解する講義と中国語会話の授業も始まったので、帰宅したのは夜7時。

長い一日でしたが、中国語会話の授業は、声に出して発音練習などをするので、いろいろ発散できて楽しかったです!

授業のある週末はフル活動だけれど、とても充実して楽しい一日を過ごしています!仲良くなったお友達とほぼ毎回、1番前の真ん中の席をとって、かぶりつきで授業を受け、特に今日は何だかいちいちおもしろおかしくて、朝から大声で笑い、休み時間も大声で笑っていました(迷惑だったかも!?)


子どもたちは、夫が遊びに連れて行ってくれたので、助かりました。
家族の協力があって、大学に通わせてもらっていることに、心から感謝する日々です。


週末は小学校の行事があって授業と重なることも多く、運動会は観に行けませんでしたが、リハーサルで観た運動会の組体操、そして昨日の学芸会、合唱団の歌声など、毎回心が震えて目がウルウル、喉の奥がジーンとして生きてて良かった!子ども生んで育てる経験ができて良かった!と感じる瞬間を何度も味わらせてもらっています。
人生の中では瞬間でしかないけど、こういう時のために、何気ない日常があるんだなぁと感じます。


私は小・中学生時代、コンプレックスがたくさんあって、早く大人になりたいというか、ここはまだ自分が生きる場所ではないと思っていました。ここではないどこかに行きたいと思って逃げてただけなのでしょうけど。そのせいで子どものころ頃は、モノゴトに対して真正面から向き合い、辛くても最後までやりきった!という清々しく誇らしい経験をしたことはほとんどなく、モンモンとしていることが多かったように思います。今振り返るともったいない子ども時代を過ごしたと思います。

だから余計に、今、子どもたち(自分の子でなくても)が思いっきり何かに取り組んでいる姿をみると、羨ましいというか、ちょっと嫉妬さえ覚えますが、その分、大人になった今が人生の本番!という気がしてなりません。


今ここで本気出して生きないでどうする?
明日死ぬかもしれなのに、それで後悔しない?


せっかくもらった自分の命を、しっかり輝かせて生きたい!
出し惜しみせず、寿命がくる直前まで、自分の命をしっかり使い切りたい!と思います。



私がこれから実現させたいこと。
それは、自分が一生できる仕事を、自分て作りだしていくこと!

もちろん、大勢の人との繋がりがあってこそ実現できることだと思いますが、自分を活かす仕事は自分で見つけていく、または作っていくしかないと思っています。

そのために、まずは大好きな中医学の世界をちゃんと勉強して、薬膳の資格を取ること!
そして、できれば太極拳や気功も会得していき、私自身が心身ともに健康で、内側からキラキラ輝ける人間になることも大切だと思っています。
キラキラ輝くとは、前途しましたが、何となく生きるとかではなく、私が持っている命をしっかり輝かせて生きるということ。


具体的な内容や事業計画はまだまだこれからですが、最終的には、今までの「アトリエことこと」としての経験も活かした仕事にできたら嬉しいです。

身近で大切な人たちに、より元気に健康になってもらい、その人たちの素敵な笑顔を引き出せるような人になりたいと思います。


長文になってしまいました。
最後まで読んでくださった方、ありがとうございます!



[PR]
# by atelier-kotokoto | 2016-11-21 21:55 | 日記

2016年秋の絵手紙教室

自然・巡る・味わう“表現するくらし”をテーマに活動しています。
「アトリエことこと」の佐々木ひで美です。
ここ最近の絵手紙教室での写真を載せますね。
c0162965_21135387.jpg
c0162965_21164494.jpg
c0162965_21141605.png
c0162965_21203846.jpg
現在、近所の自治会集会所での絵手紙、高齢者施設での絵手紙、ママさん向けの絵手紙と、毎月4回開催しています。その他、依頼があれば単発で絵手紙講座を開催することもありますが、そのうち子どもたちを対象に、絵手紙を描く会を作りたいなぁなんて考えています。




[PR]
# by atelier-kotokoto | 2016-11-21 21:21 | ★絵画造形活動

ペーパーブロックとステンドグラス

自然・巡る・味わう“表現するくらし”をテーマに活動しています。

「アトリエことこと」の佐々木ひで美です。

先月は、小学校の放課後子ども教室「楽描くらぶ」で、紙を使った工作をしました。

c0162965_20201371.jpg

短冊に切った色画用紙を半分に折ってL字型にし、糊で組んでプロックを作っていきます。

子どもたちは自由に想像力を広げ、黙々と集中して作っていました。

満足そうな笑顔を見ると、嬉しいです♪


また、今日は障がい者施設での美術の日の活動をしてきました。

12月に毎年開催されている小平市の障がい者作品展に展示していただきます。

c0162965_20234780.png
ステンドグラス風の飾りです。


[PR]
# by atelier-kotokoto | 2016-11-21 20:26 | ★絵画造形活動