東京都小平市 絵画造形「アトリエことこと」

akotokoto.exblog.jp
ブログトップ

2016年秋の絵手紙教室

自然・巡る・味わう“表現するくらし”をテーマに活動しています。
「アトリエことこと」の佐々木ひで美です。
ここ最近の絵手紙教室での写真を載せますね。
c0162965_21135387.jpg
c0162965_21164494.jpg
c0162965_21141605.png
c0162965_21203846.jpg
現在、近所の自治会集会所での絵手紙、高齢者施設での絵手紙、ママさん向けの絵手紙と、毎月4回開催しています。その他、依頼があれば単発で絵手紙講座を開催することもありますが、そのうち子どもたちを対象に、絵手紙を描く会を作りたいなぁなんて考えています。




[PR]
# by atelier-kotokoto | 2016-11-21 21:21 | ★絵画造形活動

ペーパーブロックとステンドグラス

自然・巡る・味わう“表現するくらし”をテーマに活動しています。

「アトリエことこと」の佐々木ひで美です。

先月は、小学校の放課後子ども教室「楽描くらぶ」で、紙を使った工作をしました。

c0162965_20201371.jpg

短冊に切った色画用紙を半分に折ってL字型にし、糊で組んでプロックを作っていきます。

子どもたちは自由に想像力を広げ、黙々と集中して作っていました。

満足そうな笑顔を見ると、嬉しいです♪


また、今日は障がい者施設での美術の日の活動をしてきました。

12月に毎年開催されている小平市の障がい者作品展に展示していただきます。

c0162965_20234780.png
ステンドグラス風の飾りです。


[PR]
# by atelier-kotokoto | 2016-11-21 20:26 | ★絵画造形活動

最近の保存食

自然・巡る・味わう“表現するくらし”をテーマに活動しています。

「アトリエことこと」の佐々木ひで美です。

甘酒を作るために、とうとうヨーグルトメーカーを買いました!

c0162965_19341167.png

今までは炊飯器の保温機能を使っていたのですが、やはりこちらの方が楽ちんで確実! 早速、北京中医薬大学の授業でお友達になったTさんに教えてもらった、さつま芋の甘酒を作ってみました〜♪ 蒸して潰したさつま芋に、米麹と水を加えて55℃で8〜10時間保温するだけ。あま〜い甘酒、ついつい食べ過ぎてしまいます。
あとナツメ(大棗)の黒糖煮も作ってみました。美味しいけど、皮が気になるので、私はデーツの方が好きかも。
ごぼう茶も作りました。薄切りにしたごぼうを天日干しにしておくと、料理にも使えるし重宝します。
あと、煎り黒豆(オーブンで焼いたものですが)も、黒豆茶にしてもいいし、そのまま食べても、ご飯と炊いても美味しいのでおススメです。

c0162965_19353719.png
あと、ピタパンを焼いたら思いのほか薄く焼けたので写真に撮りました。
それからオニオングラタンスープ用に、玉ねぎ5個分をスライスし飴色玉ねぎのストックを作っておきました。
あと一番したの写真は、タピオカを茹でたもの。シロップ漬けにして冷凍しておくと、デザートやスープ作りにササッと使えて便利です!


[PR]
# by atelier-kotokoto | 2016-11-21 20:08 | ★食いろいろ